化粧品OEM製造メーカーのおすすめ5社をランキング形式で紹介!

株式会社CORE

株式会社CORE

 

株式会社COREは、化粧品ならびに医薬部外品の開発を行っている化粧品OEMで、便利なサービスを色々と実施しています

例えば、生産体制がかなり柔軟で様々なロットでの生産が可能であり、

またパッケージのデザインや容器なども一括して作っているため

他社に依頼する必要はありません

 

また、商品開発後のアフターフォローのサービスも充実しているという点もポイントです。

 

 

 

柔軟かつ安全な生産体制を敷いている

通常の化粧品の生産工場は、効率的に生産を行うため1オーダーの生産量を限定するケースがほとんどですが、株式会社COREでは小ロットから大ロットまで幅広く対応できます

小ロットで生産できるというのは最大の強みであり、お客様の商品開発のチャレンジのリスクを押さえてサポートすることができます

また、商品が好評であれば小ロットから大ロットに切り替えて再注文することもできます。
このようにロット数に幅があっても柔軟に対応できる体制を整えています。

 

〇商品の種類が変わろうとも対応することが可能

また、株式会社COREで開発できる商品は化粧品だとスキンケアやヘアケアなどを中心にたくさんの種類を取り扱っています。

そして、現在では多い時は1か月で200種類以上にもなる発注があった場合でもきちんと対応できる生産体制を準備しています

そのため、お客様のご要望によりたとえ商品の種類が変わろうとも対応することが可能です。

 

〇3段階で商品の品質をチェックする体制を敷いている

さらに、お客様がご提案したサンプルと実際の商品では製造環境は全然違うため、手順通りに製造しても出荷する際には正確に商品が再現できていない可能性もあります。

そこで株式会社COREでは、3段階で商品の品質をチェックする体制を敷いています

 

例えば、

菌検査など商品の中身のチェックはもちろんのこと

指示通りに仕上がっているか

容器のサイズは適切かどうか など色々な工程で厳格なチェックをしています。

そこでクリアしたものだけを商品として出荷しているので安全性が抜群です。

 

 

 

容器やパッケージデザインなども積極的に提案している

一般的に、OEM化粧品を製造する時にはお客様が容器会社に入れ物を注文したり、印刷会社にパッケージを印刷するよう頼みます。

しかし、株式会社COREでは容器やパッケージデザインを行っている「ワイズコーポレーション」という会社を社内に設置しています。

そのためお客様の要望に合わせて、イメージにピッタリな容器やデザインの作成を行っています。

まず容器については、一般的に化粧品の成分や容量などによって使える容器の種類は限定されてしまいがちです。
ですがこちらではご提案できる容器をたくさん用意しています。
そして、容器のサンプルも多数あるのでお客様のお好みのものをお選びいただけます

 

〇すぐに商品化できる容器も取り揃えている

さらに短期間に商品化したいというお客様のために、すぐに商品化できる容器も取り揃えておりますので需要に合わせて選べるのでとても便利です。

 

〇詳しくヒアリングした上で、売れるパッケージデザインをご提案

そして、パッケージデザインについてはコンセプトや構成などを詳しくヒアリングした上で、売れるパッケージデザインをご提案しています。
もちろん、具体的なパッケージ案があればそれに沿って作ることもできます。
そして、お客様が満足するまで何度でもデザインのブラッシュアップを行いハイグレードなものをご提供できるよう努めています。

 

 

 

アフターフォローも充実している

株式会社COREでは、化粧品の商品を作ったらそれで終わりという会社ではありません。

もし、お客様のご要望があれば他の化粧品工場にはない商品解説のマニュアルを作成しています

これは、商品の成分や効能などが詳細かつ分かりやすくまとめられたものです。

 

このマニュアルは、社員の方々の商品教育に活用することができます。
そのため商品に関してしっかり正しい知識を得ることができるので、とても役立ちます

 

 

このように株式会社COREは色々なサービスを実施しているので、

安心して商品の製造を任せることができるでしょう